HOME > BLOG > NEWS > イメージをどう伝え、共有するか

BLOGMichiya Miura

2016.11.10

イメージをどう伝え、共有するか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-19-28-45

きゅーーーに寒くなりましたね、三浦です。急激な温度変化に体がついて行かないことに最近自覚が芽生えてきました。

今に始まったことではないですが、ノリで話をしてしまいます。ノリで、と言うのはいわゆるあの軽い感じではなく、話の流れや相手の受け答え、とっさのひらめきその他モロモロをひっくるめてオンタイムで口にした事という意味です。いろんな方と話をする機会をいただき、最近良く思いつきだけで話をするのは良くないなと思うのです。スタッフへの助言や客先でのコミュニケーション、そのひとつひとつになるべく一度は反芻した言葉を選びたい。でもやっぱ温度感が大事なので、そのスピードが大事よね。

 業務でもよくあることなので、相互にタスクを追加できる業務アプリを導入するだけでなく、一つのタスクにかける時間や日数が事業部ごとことを考慮して事業部ごとにタスクの管理方法を変えたりしている。

「タスク」と一口で言っても、「ここ直しといて」的なものから、「この企画まとめてみたんだけどちょっと意見欲しいんですけど」的なものまで大小様々。小さい方は見落としがないように気をつけるとして、大の方、おっきい方をどう伝えるか。

最近気に入って使っているのがAdobe Xd。出たばっかのときにLIGさんの記事で見て、あー、ウェブの企画書まとめるだけの仕事している人はもう必要なくなるなって実感したソフトです。今まではいわゆるワイヤーフレーム的な昔ながらの方法で作ってたけど、Xdは簡易的なワイヤーを作るのも楽ちんだし、実際にウェブサイトに落とし込んだときにどうゆうパターンのレイアウトになるかがシンプルに展開できる。ページ遷移を付けて実際にブラウザでプレビューできるソフトはたくさんあるけど、ここまでサクサク作れるようになったのは驚き。

xd

具体的にどんな感じかというと、LIGのページを見て下さい。

 

お客さんと打ち合わせした内容をスピーディーに、デザイナーに伝える。文章のニュアンスや、写真はこれ使って欲しいみたいなものもキレイに表現できる。

ただ、僕的に気をつけたいのはじっくり作り込みすぎてデザイナーの魅力が発揮できなくならないように、あえてざっくり、シンプルに作ること。

時間がかかっていたこれまでのいろいろを時短して、別のワクワクすることに時間を使いたいですね。

本社

H
HEAD OFFICE

〒386-0001 長野県上田市上田64-1
上田菅平I.Cから車で3分
TEL : 0268-75-9028

View more
サイン事業部

F
FACTORY

〒386-0001 長野県上田市上田64-1(本社隣接)
TEL : 0268-75-9028

View more

K
KARUIZAWA OFFICE

〒389-0102 北佐久郡軽井沢町大字長倉3032-1
ブランメル中軽井沢マンション

View more

PAGE TOP

HEAD OFFICE〒386-0001 長野県上田市上田64-1 TEL : 0268-75-9028 FAX : 0268-75-9031

HEAD OFFICE 0268-75-9028  Google map